基本方針理事長 越川 公雄

奮闘努力 ~志を高く~

一般社団法人八日市場青年会議所は志を同じうする者たちが集まり、英知と勇気と情熱をもって活動をしている団体です。私たちの活動は地域社会発展の為、子供たちの未来の為、そして自己成長の為など様々な目標を掲げております。

現代では豊かで便利な生活環境に満足し、不都合が生じても問題を解決する努力に価値を見出せなくなり労せず功を得ようとしている人々が多く存在しています。結果を求める過程に必要な努力の価値に気づかなければ我々の成長は止まってしまいます。偉業をなし遂げたとされる人物は様々な努力の積み重ねの結果、多くの実績を残しているのです。

本年は「奮闘努力」のスローガンを掲げ自分たちが何を目指し、何の目的をもって努力しなければならないかを私たちが自覚し、その目標に向かって力を尽くして活動を行います。努力は裏切りません、努力をする上での強い信念、根気、気迫が何事も成功に導いてくれます。また、個々の志を高くもつことが重要です。大きな目標を描くだけでなく、達成させるという志をもたなければなりません。志は個人の願望を超えて多くの人々の夢を叶えようとする気概です。夢は未来への願望ですが、志は厳しい未来への挑戦です。夢を叶えるために志を高くもたなければなりません。

私たちは今できる最大の努力をもって地域社会活動の為に邁進致します。その過程で苦しみ試行錯誤した経験や達成感、共に活動してくれた仲間の存在が自分たちの糧になると考えます。努力することで広がる可能性を探求し、結果に価値を見出します。そして節目の年となる創立50周年に向け、諸先輩の紡いでくれた伝統を次世代に引き継ぐべく一年間努力致します。

地域社会発展の為

私たちの活動地域は合併10周年の節目を昨年経過した匝瑳市、横芝光町と、多古町を含めた1市2町です。地域の魅力発展はまちづくりとして欠かせない重要な目的となり、今後さらなる魅力の発信を行わなければならないと考えます。市町村と連携、情報共有を密に地域コミュニティの活性化を基本と考え、市の事業への協力はもとより、市民と手を取り合い地域の魅力を発信する事業を展開し、私たちが地域社会発展の為の活動を企画していきます。

子供たちの為

子供たちは今後の地域の未来を担っていく宝であります。少年時代に過ごした経験や思い出は貴重な財産です。私たちは自然体験等を通し心身ともにバランスのとれた豊かな人間性を育み、物事の本質や、家族との関わり方の大切さなど、次世代に繋ぐべく子供たちに教えていかなければなりません。私たちは子供たちの為にその機会をつくり、提供していきます。

姉妹交流発展の為

台湾鳳山國際青年商會との深く長い歴史は八日市場青年会議所を語るうえでなくてはならない存在です。文化や風習が違えどそこに民族を超えた友情が存在します。諸先輩が過去の政治的経緯を超えて育んできた友情により、私たちは貴重な姉妹交流事業を継承しております。毎年の来日と訪台を行ってきたからこそ信頼と友情が生まれ、ここまで継承してきました。また姉妹交流事業の活動は諸先輩なくしてはならない事業であり、現役会員と共に行う事業の魅力でもあります。今後迎える姉妹交流50周年に向けさらなる発展と友情の構築を行います。

節目の年にむかって

一般社団法人八日市場青年会議所は本年49年目を迎え、来年には50周年という大きな節目を控えております。節目の年を迎える前年としての役割と担いを深く考え、準備をしなければなりません。ただし、近年の会員減少による会の弱体化は否めません。 より良い事業を為しえるためには、多くの同志との共創なくしてはなしえません。会員拡大を組織一丸となり意識し、強い組織づくりをしなければならないと考えます。その為に新しい仲間を巻き込む事業づくり、組織づくりに努力し、会員拡大を行います。

事業計画

  • 1. 地域社会発展事業の実施
  • 2. 青少年育成事業の実施
  • 3. 姉妹交流事業の実施
  • 4. 33%会員拡大の実施
  • 5. 創立50周年に向けての準備
  • 6. 他LOM・他団体への協力
  • 7. 千葉ブロック協議会との連携及び積極的な参加
委員長所信
サイドメニュー