総務委員会
Messages

事業方針

理事長

委員長 椎名 亮平

昨今、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に起因して、人との接触を控え る生活を余儀なくされたことで、これまでの活動方法や会議運営が困難な状況 になり、青年会議所の組織運営においても大きな変化が求められています。新 しい生活様式を踏まえた方法で組織運営し、新時代に即した手法で力強く運動 を展開する組織に変革する必要があります。

まずは、より効果的な事業を構築するために、リアルとオンラインを併用し た円滑で質の高い会議運営をすることで、効率的かつ効果的な組織運営を実施 します。そして、地域により大きな変革をもたらすために、地域住民及び地域 団体と共に地域事業に参画し、当青年会議所の存在意義を示すことで、地域社 会との結束を強めます。さらに、当青年会議所の活動や事業の広報活動にSN S等を活用して、的確に広く発信し反響を組織内に共有することで、組織の持 続的な発展と運動の進化に寄与します。

これらの事業や活動を通じて、新時代に即した組織運営を確立した我々が魅 力的な事業を地域に展開し、明るい豊かな社会へと変革させるために新時代へ の一歩を踏み出します。

事業計画

  1. 青年会議所における組織運営の実施
  2. 地域団体との連携事業の実施
  3. 広報・渉外活動の実施
  4. 10名以上の会員拡大の実施
  5. 日本青年会議所及びその他諸団体との連携