国際交流委員会
Messages

事業方針

八角友浩委員長 八角 友浩
鳳山國際青年商會との姉妹交流はこれまで長い歴史を育んでおり、八日市場青年会 議所50年の歴史の中で、互いの「政治」、「経済」、「文化」、「宗教」、「人種」様々な 違いがある中、今日まで継続してきた重要な事業であります。我々青年経済人は、国 際的視野、意識、感覚を身につけ、同じ理想と使命感を持つ若い世代が友情を深め、 互いに刺激しあい、独自性溢れる輝く地域を創造する必要があります。 まずは、鳳山國際青年商會来日時には、日本の文化、習慣、経済環境を体験・体感し てもらい会員相互の理解と友情を深める事業を展開します。そして、来年姉妹交流50 年を迎えるにあたり、時代に沿った姉妹交流の手法や、表現方法を再度見直した中で、 絶対に変えてはならないこと、変えなければならないことを広い視野をもって選択し、 節目である50周年につなげられる事業を展開します。さらに、多くのメンバーがグロ ーバルな意識や感覚を身につけるために、姉妹交流事業の魅力を広く周知し、新たな気 付きや学びの場を提供してまいります。また、行政や関係諸団体が推進している国際交 流事業に積極的参加をし、地域の人々と共に国際交流活動をしてまいります。 これらの事業を通し、長きにわたり先輩諸氏が構築してきた交流を次世代へとつなぎ、 メンバー一人ひとりの意識や感性をよりグローバルな視点へと導き、国際性豊かで独自 性溢れる輝く地域を実現します。

事業計画

  1. 姉妹交流事業の実施
  2. 関係諸団体との交流及び協力
  3. 姉妹交流50年に向けての意識向上
  4. 会員拡大の実施