社会開発委員会 事業方針委員長 伊藤 北斗

昨今では、都心部への人口流動や少子高齢化による限界集落の増加など、地方を取り巻く環境はより一層厳しさを増し、私たちの地域においても決して蔑ろにすることのできない大きな問題となっております。

本年、当委員会では地域の抱える様々な問題の解決に貢献できる事業を展開致します。社会開発事業の一環として、「市民・行政参加型事業」を開催し、市民との情報共有、行政との更なる連携を行うことで、より的確に問題にアプローチし、解決に努めて参ります。

地域の未来をより明るく、豊かな社会を築き上げるために我々の今できる最大の努力をもって『奮闘努力』のスローガンのもと、一年間志を高く邁進致します。

社会開発委員会 事業計画

  • 1. まちづくり事業の実施
  • 2. 地域事業への参加
  • 3. 33%会員拡大の実施
  • 4. 創立50周年に向けての準備
  • 5. 各委員会事業への協力
委員長所信
サイドメニュー