青少年育成委員会 事業方針委員長 小川 貴之

次世代を担う子供たちが心身共に豊かでたくましく、そして笑顔で健全に成長していく事は、私たち大人が子供たちに果たすべき責務であります。 現代の子供たちの環境は複雑で、あらゆるツールが電子化され生活の質が向上した反面、外で遊ぶ子供たちも減少しコミュニケーション能力の低下などの問題が指摘されています。  青少年育成委員会は次世代に残す事業の開催をメインとし、自然環境と触れ合い、そして人と人との触れ合いを通し、体験した事や感じた事が今後に生きる経験となる様な活動を展開していきます。 また、子供たちは大人の姿を見て日々成長していきます。まずは、子供たちのために我々大人が見られていることを自覚し、何事にも関心を持ちながら積極的に行動するといった後ろ姿を見せることが大切となります。そして、子供たちの健全な成長を促す活動をする事で、子供たちのみならず我々も地域のリーダーとして、子供たちの模範となれる大人へと成長して参ります。

青少年育成委員会 事業計画

  • 1. 33%会員拡大の実施
  • 2. 青少年育成事業の実施
  • 3. 対外事業の実施
  • 4. 会員相互の親睦事業の実施
  • 5. 各委員会事業への協力
委員長所信
サイドメニュー