らぶ♡国際委員会 事業方針委員長 中村 謙

鳳山國際青年商會との姉妹交流は、長きに渡り互いを尊重し友好関係を築いて参りました。鳳山國際青年商會の同志との友情のもと様々な文化や異なる価値観に直接触れることにより、柔軟な姿勢で姉妹交流に取り組み、次世代に繋げる為に、国際的視野をもった人材育成をし、未来に向けた民間交流を行う必要があります。 今年で姉妹交流は46年目を迎えます。これまで受け継いできた友好関係をさらに発展させ、その関係をより深いものとするべく、互いの国を尊重した上で、歴史や文化の相違を理解、発信し、未来に向けた姉妹交流を進めてまいります。また国際的視野をもったLOMメンバーが、企業や地域に還元していくことにより自己成長の積極的変化を生み出し、青年会議所の存在意義を周知できるよう活動してまいります。  メンバー一人ひとりが国際交流に新たな道を切り開き、自己成長を実感することにより国際感覚をもつリーダーとしての資質を醸成します。LOMメンバーの成長が、八日市場青年会議所の発展並びに「為せば成る!」の精神の基盤になると確信します。

らぶ♡国際委員会 事業計画

  • 1. 33%会員拡大の実施
  • 2. 姉妹交流事業の実施
  • 3. 他LOM・他団体との交流
  • 4. 姉妹交流の再構築の実施
  • 5. 各委員会事業への協力
委員長所信
サイドメニュー