概要

歯ブラシを集めることで出来る簡単なボランティアです。
1日の家族全体の収入が100円程度のフィリピンでは、想像を超えた厳しい環境下での生活を
強いられています、医療を受けられずに苦しんでいる人達がいます。
ある地方では貧困のために歯ブラシで歯をみがく習慣がなく、
15才になるころには生えたばかりの永久歯のほとんどがない子供達がたくさんいます。
フィリピン医療ボランティアで1年に1度、実際に現地に出向き医療活動を行っています。
この際に歯ブラシを恵まれない人達のために現地にて我々の手で配布しているのですが
まだまだ数が不足しています。
八日市場青年会議所ではこのようなハローアルソン・フィリピン医療を支える会の活動に賛同、
協力して歯ブラシを集めています
青年会議所の理念である奉仕の心で国境を越えたボランティア活動を行っています。
歯ブラシ1本で救える命があります
ご協力の程宜しくお願い致します。



歯ブログ

歯ブラシの収集状況・設置場所をご報告しています!!
「歯ブログ」はコチラ